(無償) logo
世界中で使われるISO標準オフィスソフト(MSオフィス互換)

★LibreOfficeの導入事例★
詳細について

投げ銭

★投げ銭をしてくださるなら、下記のPayPal専用リンクからできます。m(_ _)m ★

2013年11月27日水曜日

【Linux CentOS6.4 64bit版】64bitのFirefoxにAdobeの64bitフラッシュプラグインをYUMリポジトリからインストールする

更新 2014年6月13日 自動アップデートについて


CentOS 6.4 64bit版(インストーラーで”デスクトップ”を選択して導入したもの)のFirefoxに、
AdobeのFlashプラグインを組み込む方法について

AdobeのYUMリポジトリを利用している。

(注意)
OSならびに、Firefoxが、64bit環境である場合を想定している。
(32bit環境については、手順が異なる可能性がある。)



■AdobeのWEBサイトからリポジトリ設定のためのパッケージをダウンロードし、インストールした

1、WEBブラウザを使って次のページを開き、 パッケージの種類(LINUX 64bit用YUM )を選択し、
ダウンロードを行った。

http://get.adobe.com/jp/flashplayer/otherversions/


2、ダウンロードしたパッケージをインストールした。

このパッケージをインストールすることで、AdobeのYUMリポジトリが登録される。

[root@localhost software]# yum localinstall adobe-release-x86_64-1.0-1.noarch.rpm
Installed:
  adobe-release-x86_64.noarch 0:1.0-1

Complete!

パッケージをインストールすることによって、YUM用のリポジトリが自動設定された。
[root@localhost software]# ls /etc/yum.repos.d/adobe-linux-x86_64.repo
/etc/yum.repos.d/adobe-linux-x86_64.repo


■不要なパッケージをアンインストールした

「nspluginwrapper」はブラウザのクラッシュを引き起こす可能性があるので、
下記のようにして必ずリムーブしておくこと。†2) (†1

[root@localhost software]# yum remove flash-plugin nspluginwrapper*
Package(s) flash-plugin available, but not installed.
Resolving Dependencies
--> Running transaction check
---> Package nspluginwrapper.x86_64 0:1.4.4-1.el6_3 will be erased
--> Finished Dependency Resolution

Dependencies Resolved

========================================================================================================================================================================
 Package                             Arch                       Version                              Repository                                                    Size
========================================================================================================================================================================
Removing:
 nspluginwrapper                     x86_64                     1.4.4-1.el6_3                        @anaconda-CentOS-201303020151.x86_64/6.4                     471 k

Transaction Summary
========================================================================================================================================================================
Remove        1 Package(s)

Installed size: 471 k
Is this ok [y/N]: y

Removed:
  nspluginwrapper.x86_64 0:1.4.4-1.el6_3

Complete!


■フラッシュプラグインをインストールした

必ずAdobeのYUMリポジトリが行ってほしいとのこと。
Adobeはダウンロード回数を管理していて、もしその総計が少なければ、
デスクトップLinuxのサポートをやめてしまうかもしれないからだ。(†2

[root@localhost software]# yum install flash-plugin
Resolving Dependencies
--> Running transaction check
---> Package flash-plugin.x86_64 0:11.2.202.327-release will be installed
--> Finished Dependency Resolution

Dependencies Resolved

========================================================================================================================================================================
 Package                               Arch                            Version                                        Repository                                   Size
========================================================================================================================================================================
Installing:
 flash-plugin                          x86_64                          11.2.202.327-release                           adobe-linux-x86_64                          6.9 M

Transaction Summary
========================================================================================================================================================================
Install       1 Package(s)

Total download size: 6.9 M
Installed size: 19 M
Is this ok [y/N]: y
Downloading Packages:
flash-plugin-11.2.202.327-release.x86_64.rpm                                                                                                     | 6.9 MB     00:19
警告: rpmts_HdrFromFdno: ヘッダ V3 DSA/SHA1 Signature, key ID f6777c67: NOKEY
Retrieving key from file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-adobe-linux
Importing GPG key 0xF6777C67:
 Userid : Adobe Systems Incorporated (Linux RPM Signing Key) <secure@adobe.com>
 Package: adobe-release-x86_64-1.0-1.noarch (@/adobe-release-x86_64-1.0-1.noarch)
 From   : /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-adobe-linux

Is this ok [y/N]: y
Running rpm_check_debug
Running Transaction Test
Transaction Test Succeeded
Running Transaction
  Installing : flash-plugin-11.2.202.327-release.x86_64                                                                                                             1/1
  Verifying  : flash-plugin-11.2.202.327-release.x86_64                                                                                                             1/1

Installed:
  flash-plugin.x86_64 0:11.2.202.327-release

Complete!


■フラッシュプラグインの存在確認

次のディレクトリに、「libflashplayer.so」へのリンクを確認できた。
lib64にリンクが張られている。

# ls /usr/lib64/mozilla/plugins -all
(省略)
libflashplayer.so -> /usr/lib64/flash-plugin/libflashplayer.so
(省略)

また、フラッシュプラグインを必要とするWEBページを開くと、
きちんとフラッシュが表示された。



■フラッシュプラグインを自動的にアップデートさせる

セキュリティーの問題が多いようなので、プラグインを自動的にアップデートさせるようにした。
crontab -e コマンドで、次のスケジュールを登録しておいた。
0       22      *       *       *       yum update flash-plugin -y
これによって、毎日22時に自動的に、yumコマンド(-yオプション)が対話なしで実行される。
新しいバージョンが存在すれば、flash-plugin が自動でアップデートされる。



(参考)
(1)How to setup x86_64 plugins for Firefox on Centos
< http://wiki.centos.org/TipsAndTricks/PluginsFor64BitFirefox > 2013年11月27日

(2)Adobe Flash Player for Linux Tips & Tricks
< http://macromedia.mplug.org/ > 2013年11月27日

(3)nspluginwrapper
< http://d.hatena.ne.jp/keyword/nspluginwrapper > 2013年11月27日

(4)[RESOLVED] Where do we look on Centos 6 to debug numerous Firefox flash plugin crashes?
< https://www.centos.org/forums/viewtopic.php?t=2725 > 2013年11月27日

投げ銭

★投げ銭をしてくださるなら、下記のPayPal専用リンクからできます。m(_ _)m ★