(無償) logo
世界中で使われるISO標準オフィスソフト(MSオフィス互換)

★LibreOfficeの導入事例★
詳細について

2016年11月5日土曜日

【Linux CentOS 7 64bit】USBデバイスがUSBのどの転送モードで接続されているかを確認し、またソフトウェア的に再認識させる方法について


■USBデバイスが、USBのどの転送モードで接続されているかを確認する。

PCのUSB3.0ポートに、「USBフラッシュメモリ(USB3.0対応)」を接続して、
次のコマンドを入力し、接続デバイスについてのリストを表示させた。

[root@localhost ~]# lsusb -t
/:  Bus 11.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/4p, 12M
/:  Bus 10.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/2p, 12M
/:  Bus 09.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/5p, 12M
/:  Bus 08.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/5p, 12M
/:  Bus 07.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/4p, 480M
/:  Bus 06.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/5p, 480M
/:  Bus 05.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/5p, 480M
/:  Bus 04.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 5000M
/:  Bus 03.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 480M
/:  Bus 02.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 5000M
    |__ Port 2: Dev 2, If 0, Class=Mass Storage, Driver=usb-storage, 5000M

/:  Bus 01.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 480M
リストから、接続したUSBストレージは、Bus02.Port2 ( 2-2 )に、
5Gbit/sec(USB 3.0 Super Speedモード) で接続されていることがわかった。


■ デバイスが、USB 3.0のSuperSpeedモードで認識されていない場合、再認識させる。

デバイスがマウントされていたので、予めmountコマンドでデバイス名を確認し、アンマウントした
[root@localhost ~]# umount /dev/sdd1

USBデバイスをUSBポートから物理的に取り外して、再び取り付けることで再認識させるか、
以下のようにして、ソフトウェア処理によって同様のことを行う

○ソフトウェア処理によって、USBデバイスを取り外した。
[root@localhost ~]# echo -n "2-2" > /sys/bus/usb/drivers/usb/unbind

○再びソフトウェア処理によって、USBデバイスを認識させた。
[root@localhost ~]# echo -n "2-2" > /sys/bus/usb/drivers/usb/bind



◇ちなみに、USB2.0フラッシュメモリーを取り付けた場合は以下のようになった。

[root@localhost ~]# lsusb -t
/:  Bus 11.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/4p, 12M
/:  Bus 10.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/2p, 12M
/:  Bus 09.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/5p, 12M
/:  Bus 08.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ohci-pci/5p, 12M
/:  Bus 07.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/4p, 480M
/:  Bus 06.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/5p, 480M
/:  Bus 05.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=ehci-pci/5p, 480M
    |__ Port 5: Dev 2, If 0, Class=Mass Storage, Driver=usb-storage, 480M

/:  Bus 04.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 5000M
/:  Bus 03.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 480M
/:  Bus 02.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 5000M
/:  Bus 01.Port 1: Dev 1, Class=root_hub, Driver=xhci_hcd/2p, 480M


<参考>
 ・How can I be sure that I've plugged a device into a USB 3 port?
< http://superuser.com/questions/781398/how-can-i-be-sure-that-ive-plugged-a-device-into-a-usb-3-port > 2016月11月5日

・linuxでのusbの抜き差しをコマンドで実施する
< http://mkplan.com/memo/2016/03/07/402/ > 2016月11月5日

・コマンドで USB をリセットしてみる
< http://server-setting.info/blog/usb-reset-for-command.html > 2016月11月5日