(無償) logo
世界中で使われるISO標準オフィスソフト(MSオフィス互換)

★LibreOfficeの導入事例★
詳細について

2011年11月16日水曜日

【Linux CentOS 5.7】 epelリポジトリを追加する

CentOS5.7 64bit版に、epelリポジトリを追加する


rpmファイルは頻繁にアップデートされて名称が変わるので、下記コマンドにおいて、変更後の名称に置換する必要がある。
ブラウザなどでリンクにアクセスし、新しいepel-release・・・ファイルを探せば良い。

[root@localhost ~]# rpm -ivh http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm
あるいは、
[root@localhost ~]# rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm

http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/x86_64/epel-release-5-4.noarch.rpm を取得中
警告: /var/tmp/rpm-xfer.XXXXX: ヘッダ V3 DSA signature: NOKEY, key ID
準備中...                ########################################### [100%]
   1:epel-release           ########################################### [100%]

[root@localhost ~]#